NEWS

【made in west】オーガニックコットンソックス入荷しました。

made in westのオーガニックコットンソックスは、柔らかくもっちりとした肌触り。
吸水性や保温性に優れているので、長時間履いていてもムレにくく、
自分の体温がかえってくるような柔らかなあたたかさも特徴です。

この機会に是非お試しください。

made in westの靴下は、全国一の靴下の街、奈良県の広陵町で、いちはやくオーガニックコットンの靴下づくりに着手していた「ヤマヤ株式会社」の技術と、世界中の農地をオーガニック栽培に転換していく活動を牽引し、紡績から市場開発までオーガニックコットンのパイオニアとして知られる大阪泉州の「大正紡績株式会社」がつくる糸が出合ったことで、生まれました。

ヤマヤ株式会社

靴下の街・奈良県広陵町、ヤマヤ株式会社の靴下工場にはさまざまな編み機が稼働しています。

ワンシーズンで一新という靴下のデザイン、ニーズに応えていくには、時代を読むセンスと、専門的な機械を扱う技術が不可欠です。生産拠点が海外に移りゆく中、国内での靴下づくりを途絶えさせまいと、地域企業と協働し「オーガニックガーデン」の立ち上げを牽引。オーガニックコットンを使った製品の開発を始めました。1994年、エコという価値観がない時代のことです。

「いいものを作りたい」という熱い思いが、新たな価値を創り出しています。