ASEEDONCLOUD / Naughty Work Shirt(indigo cupra)
new
5cc68cf6a8945221d9ede017 5cc68cf6a8945221d9ede017 5cc68cf6a8945221d9ede017 5cc68cf6a8945221d9ede017 5cc68cf6a8945221d9ede017 5cc68cf6a8945221d9ede017 5cc68cf6a8945221d9ede017 5cc68cf6a8945221d9ede017

ASEEDONCLOUD / Naughty Work Shirt(indigo cupra)

¥30,240 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

明るいブルーに玉虫色の様なオレンジ色の光沢が美しい、開襟シャツ。肩や身幅はゆったり、着丈はやや短めにデザインで、リラックスしつつもスッキリした印象です。 ●生地について 今回のキーカラーの赤みをほんのり感じられるよう、先染めのインディゴキュプラを縦糸に、黒く染めたキュプラを横糸に使い、生地になってからブリーチすることでインディゴのムラ感が出て、縦糸の黒はオレンジ色になり、バーバーリー生地のような玉虫調の色に仕上げています。 キュプラ100%のデニムは染めが技術的に難しく、染め・織り・加工の一貫生産ができる岡山の工場だからこそ織ることができた唯一無二の渾身の生地です。 QUALITY キュプラ100% SIZE(unisex・M) 身幅 63cm 着丈 64cm 肩幅 55cm 袖丈 27.5cm ・胸ポケットあり ※内ポケット1つ、ペンやシューホーンもさせる小さなポケット(シガレットポケット)1つあり ____________ 古く異なった物が集まる場所「oykotoen(老異苑)」 世界の珍品をコレクションしている貴族をターゲットに、世界中をまわり、珍品を販売する男がいた。 珍品を探すためには何でもするが、多額な報酬には無頓着で、得た報酬は全て貧しい者へ与えてしまう。 そんな「善と悪」が入り混じった、変わり者の男の話が2019SSのテーマです。 ■ASEEDONCLÖUD アシードンクラウドというブランド名は、 デザイナーである玉井氏が子供のときに初めて創作した絵本の名前 (くもにのったたね) から由来しています。 19世紀後期~20世紀初頭の写真に見られるような古い作業着の美しさを生かしながら、その美しさの裏にあるアイデンティティーに、ウイットとユーモアを織り交ぜてデザインしています。 素材は天然素材をベースに、時には時代観のあるものを、また時にはアンティークから再現したものを使用しています。 コンセプトとして、毎シーズン様々な職業のライフスタイルからインスピレーションを得て、その生活の匂いをスパイスとしてデザインに込めています。